聞き逃しても安心!鴻巣防災無線放送の内容がメールや電話で確認できる

鴻巣市 防災行政無線放送
小ネタ

鴻巣市で鳴り響くあの防災行政無線放送が、放送後でもメールや電話で確認できる配信サービスが平成25年から提供されています。
聞き逃してしまった!家に居ない間に流れた放送もチェックしたい!という方にぜひ利用して頂きたいサービスです。

防災行政無線の配信サービスについて

鴻巣市 防災行政無線放送

鴻巣市にお住まいの皆さんならご存知かもしれませんが、市役所や警察署からのお知らせがあると、防災無線放送という形で市内全域に聞こえるように、放送が流れています。
(「こちらは防災こうのすです。」ではじまる、あの放送です!)

ですが、外にいたり、窓を開けっぱなしにしておかないと、聞こえない…。
また、放送が聞こえはじめて窓を開けたけど、大事な部分を聞き逃してしまったりと、なかなか全てを聞き取るのは難しいと思います。

そんな時に利用して頂きたいのが、鴻巣防災無線放送の配信サービスです。

防災行政無線の配信方法は二通り

配信される内容は、定時放送を除く、防災行政無線で流れた放送内容です。
実は配信方法はメールと電話の二通りあります。

鴻巣市防災行政無線の配信メール

メールだと初回の登録だけしておけば、こちらから何もしなくても放送後に放送内容の書かれたメールが送られてくるので、すごく楽なのでオススメです!

けど、メールはどうしても苦手という方…でも電話の応答サービスが利用できます。
電話の場合は、自動で配信されないので、放送後に自分から指定の電話番号にかける必要があります
(通話代は有料。ただし、メールの場合も受信する通信料はかかります。)

防災行政無線の配信メールで実際に送られる内容

登録した方にはこんな内容が届きますよ!ということで、私の携帯電話に届いた内容を少し掲載します。

鴻巣市防災行政無線の実際の配信メール

※上記画像は過去に配信されたメールです。ご注意下さい。

 

「こちらは防災こうのすです。」
と始まり、放送されたままの内容が配信されます。

場合にもよりますが、放送後は割と早く配信されるので、
「あれ?さっきの放送なんだったんだろう?」
と覚えている内に確認できるのが嬉しいです。

主に、オレオレ詐欺や還付金詐欺などの注意を呼びかける内容や、迷い人のお尋ねする内容、防災訓練の事前告知などの内容が多いです。

特に、迷い人のお尋ねする放送は、その方の細かい特徴なども言われているので、メールのように文字で確認できるとすごく助かります

鴻巣市の防災行政無線メール配信サービス登録方法、電話応答サービス連絡先

防災行政無線のメール配信サービスに登録するには、以下市役所のページの手順どおりに行います。

パソコンや携帯電話のどちらからでも登録は可能です。
※受信メールのフィルターなど設定されている場合は受信できない可能性もあるので、設定を見直す必要があります。

また、電話応答サービスについては、放送後、先程と同じページに記載のある電話応答サービスの番号へかけると、放送内容を確認することができます。

最後に

忙しくしていると、ついつい聞き流してしまうこともある防災行政無線ですが、メールなどで確認することで、より日常の危機管理や防災への意識や、市全体に対する関心が高まるということを私は感じています。

今まで、聞き逃してしまって困っていたという方は是非利用していただきたいですし、周りの方にも勧めてあげるときっと喜ばれるのではないかと思います。

鴻巣市の便利なサービスを活用して、日常生活に活かしていけるといいですね!

おはな

「おはな」といいます。お花がすきなので、おはなです。
関西から移住してきて、はや数年。移住して感じた”鴻巣のええとこ”を皆さんに伝えていきたいです!
このブログをきっかけに、インドア脱出を目指して奮闘中。

記事が気に入ったら
鴻巣くらしを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

鴻巣くらし

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA