ゆったり映画を楽しむなら!鴻巣駅直結の「こうのすシネマ」がおすすめ

こうのすシネマ正面
おでかけ・観光

私がこの映画観たいな~と思った時にいつも利用しているのが、「こうのすシネマ」です。

駅直結というアクセスの良さだけでなく、駐車場料金の割引や、映画料金の割引など、観に行きたくなるポイントが沢山あります。

今回はそんな、「こうのすシネマ」さんの魅力を精一杯お伝えしていきたいと思います。

こうのすシネマとは?

こうのすシネマは駅直結のアネックス内にあります。

JR鴻巣駅直結のエルミこうのすアネックスの3階にある映画館です。
駅から近いというアクセスのしやすさからも、2013年7月のオープンから多くの市民の方に愛されています。

駅だけでなく、ショッピングモール「エルミこうのす」とも直結なので、映画だけでなくショッピングや食事なども楽しむことができます。

こうのすシネマの通いたくなる魅力について

こうのすシネマ正面

それでは、市民に愛されている「こうのすシネマ」さんの魅力について挙げていきたいと思います。

日本初!市民ホールと融合した地域に密着した映画館

あまり知られていませんが、こうのすシネマのホール、シアターの中に、市民ホールとして使えるホールが2つあります。(そのうちひとつは映画館と兼用)
こちらは日本初の試みで、市民ホールと融合することで、市民に密着した映画祭やイベントなども行われているようです。

確かにどの映画館に行っても、市民ホールと兼用の映画館って見たことないですもんね。
市民のことも考えられている映画館、素敵です。

市民カードでいつでも割引料金

こうのすシネマでは、インフォメーション窓口にて「市民カード」というものを発行しています。

この市民カードがあれば、

  • 大人料金が1800円→1400円
  • 子供料金が1000→900円

になるという、お得なカードなんです。

しかも、毎日いつでもこの料金で見られるというので、びっくりです。

市民カードを発行できる対象としては、以下のとおり。

  • 鴻巣に在住している人
  • 鴻巣に通勤・通学している人

市民カードに興味が在る方は、こちらのページから詳細を確認してくださいね。

 

ゆったりとした席で、映画に集中できる

なにより気になるのは、映画を観る環境ですよね。

映画館によっては、人がいっぱいになると前の方の頭が重なってスクリーンが見えづらかった。。。
なんて経験はありませんか?

こうのすシネマのゆったりした座席

けど、こうのすシネマでは前の席が埋まっていても圧迫感がなく見れるのがうれしいポイントです。
※あくまで個人の感想です。

しろ地蔵
しろ地蔵
シートもゆったりと包み込んでくれる形状なので、本当に家でDVDを観るより落ち着いて観られる気がします!

 

映画を観ると駐車場代が3時間無料

こうのすシネマに行くときは、いつも車で行くんですが、ここでも嬉しい特典が。。。

例えば、エルミこうのす提携の駐車場(鴻巣駅東口第1駐車場)では、料金が以下のようになっています。

  • 駐車場代が1時間無料
  • それ以降は購入金額に応じて、無料サービスの時間が異なる

そして、映画を観ることで、この無料サービスを受けること出来る。

つまり、1時間プラス2時間の合計3時間無料で駐車することが出来るんです。

映画はだいたい2時間くらいかなと思うので、映画チケットを購入する時間を入れても間に合うかと思います。

ただし映画の上映時間によっては過ぎてしまうことがあるので、その場合は3時間を超過した分だけ支払うことになります。

こうのすシネマ駐車場無料の対象駐車場は?

3時間無料のサービスを受けられるのは、

  • 鴻巣駅東口第1駐車場
  • 鴻巣駅東口第2駐車場

のふたつです。

※こうのすシネマの駐車場(鴻巣駅東口第2駐車場)に停めると、エルミこうのすで行っている駐車券サービスは受けられないようなので、注意しましょう。
※先行上映などのイベントの場合、無料サービスの適用外になることもあるので、ご注意ください。

割引サービスが豊富でお得に映画が観れる

先程は市民カードで映画料金が割引になることをお伝えしましたが、こうのすシネマではその他にもチケット料金が安くなる割引を沢山行っています。

 

大人通常料金:1,800円

  • レイトショー(20時以降上映開始作品)→1,400円
  • ファーストデー(12月を除く毎月1日)→1,200円
  • レディースデー(毎週水曜日)→1,200円
  • 月曜ペアデー(毎週月曜/誰とでも2人で)→1,200円/一人あたり

また鴻巣市ならではの「免許センターパック割引」というのも用意されています。
こちらは、ドリンク(Kサイズ)付きで、1,600円です。

詳しい料金については以下のページからご確認ください。

 

チケット購入はオンライン予約がおすすめ

こうのすシネマでは、オンラインチケット予約システム「KINEZO」を採用し、映画館に行く前に好きな座席を予約することができます。

おはな
おはな
私達もいつも事前予約していますが、割と好きな席を取れるし、なにより鑑賞前にバタバタしないので映画館に向かうときも余裕の表情です。

オンラインチケット購入~チケット発券までの簡単な流れ

  1. こうのすシネマのサイトから上映スケジュールのページへ進み、お好きな作品を見つけます。
  2. 鑑賞したい上映開始時間をクリックし、お好きな座席を選択、その後決済の設定を行い、予約が完了します。
  3. 上映時間に間に合うようにこうのすシネマへ向かいます。
    ※現金決済の方は上映時間前の発券できる期限があるので、注意してください。
  4. 3階のチケット売り場で機械にQRコードを読み込ませるか、予約番号、会員ログインパスワードを入力すると、チケットを発券することができます。

こうのすシネマのアクセス情報

 

住所 埼玉県鴻巣市本町一丁目2番1号
エルミこうのすアネックス3F
(「JR鴻巣駅」下車東口徒歩3分)
シアター座席数
  • シアター1(多目的ホールと兼用)/149席 +(車椅子4席)
  • シアター2/212席 +(車椅子5席)
  • シアター3/273席 +(車椅子5席)
  • シアター4/141席 +(車椅子3席)
  • シアター5/101席 +(車椅子3席)
  • シアター6/101席 +(車椅子3席)
  • シアター7/座席数:314席 +(車椅子6席)
  • シアター8/座席数:120席 +(車椅子3席)
駐車場 映画鑑賞で3時間無料

▼対象駐車場

  • 鴻巣駅東口第1駐車場
  • 鴻巣駅東口第2駐車場(エルミこうのすの駐車券サービスは受けられません。)
ホームページURL http://kinezo.jp/pc/kounosucinema?ush=9004220

 

まとめ

私は今まで、映画は家でDVDで観るのが一番だと思ってきました。

けど、鴻巣市に引っ越してきて、こうのすシネマさんが本当に気持ちよく映画を観ることができるような配慮がされていて、今では気になった作品があれば、すぐに利用させてもらっています。笑

なによりこんなに良い映画館が自分の住む街にあるっていうのが、なんだか誇らしいです。

鴻巣市民の方はもちろん、市外にお住まいの方もぜひ一度足を運んでほしい映画館です。

おはな

「おはな」といいます。お花がすきなので、おはなです。
関西から移住してきて、はや数年。移住して感じた”鴻巣のええとこ”を皆さんに伝えていきたいです!
このブログをきっかけに、インドア脱出を目指して奮闘中。

記事が気に入ったら
鴻巣くらしを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

鴻巣くらし

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA