• HOME
  • ブログ
  • イベント
  • 2月4日イベントレポート!こうのす手づくりマーケット(のすてま)に行ってきました

2月4日イベントレポート!こうのす手づくりマーケット(のすてま)に行ってきました

こうのす手づくりマーケット
イベント

鴻巣市花久の里で開催された手づくりマーケットにおじゃましてきました。
寒い空の下での開催でしたが、天気も良く、想像より多くのお店さんが出店されていてお客さんも大盛況でした!
そんなイベントに「しろ地蔵」と「おはな」で突撃してきたので、その熱いイベントの内容をお伝えするべく、お話ししていきますよ!

こうのす手づくりマーケット(通称のすてま)とは

のすてまは、おけがわ手づくりマーケット、通称おけてま(@oketema2016という、桶川市にある「べに花ふるさと館」で定期的に開催されているイベントの鴻巣版

おけてまは偶数月の第1日曜日の9〜15時開催中です。

そんな、大人気のイベントが今回より鴻巣市でも開催されることになりました。
出店規約なども細かく決められているのでコピー品などはなく、作家さんが思いをこめて作られた商品ばかりが並ぶ、ハンドメイド好きにはたまらないイベントなのです。

移住する前からこういったイベントには目がなく、友人や家族とよく遊びに行っていた私ですが、、、
移住してきてそのままなかなか行く機会がなく、今回は鴻巣市に来て下さるということで、今か今かと待っていたのです!

会場は花と音楽の館かわさと「花久の里」で開催

鴻巣駅から20分ほど車を走らせると、「花久の里」に到着。
少し迷うところでしたが、カーナビのおかげでなんとかたどり着けました!

広い駐車場で、車も停めやすくて少し運転が苦手な私でも大丈夫でした。

会場に向かう途中で大きな地図を発見!

鴻巣サイクリングコースマップ

「花と音楽を楽しむルート」としてサイクリングのルートが紹介されています。

  1. 花と音楽の館「花久の里」
  2. 山王橋公園
  3. ふれあい公園

あたたくなってきたら、ぜひゆっくり走ってみたいですね~

個人的に、左上のコバトンが自転車に乗っている姿が愛らしくて、癒されます。(笑)

花久の里案内図

花久の里案内図

となりには施設の案内図が建ててありました。
想像より広い会場でびっくりしました!

バラ園が有名のようなので、もう少し暖かくなったら、ぜひ見に行きたいです。

花久の里の花は綺麗

玄関付近にもお花がいっぱい並んでいます。
お花などのお手入れ作業をされている方も見かけました。
常にお花でいっぱいの花久の里で住めればいいな。。。とおはなさんは夢を描きつつ、早速イベント会場へ進みます。

屋外と屋内合わせて39ブースものお店が出店

門をくぐると、
お~
たくさんの人でにぎわっています。

人でにぎわう鴻巣手づくりマーケット

カラフルなテントが並び、お祭り気分で気持ちも上がります!

屋外に20ブース、屋内に19ブースと、合わせて39ブースものお店が並んでいるので、どこから回ろうかとキョロキョロ。
あいにく食べ物関連は早くに完売してしまったようですが(オープンとともに行ければよかったのですが、、、すみません!)、雑貨などのお店は開店中。

さっそく散策に向かいます。
全てのブースはご紹介できないので、個人的に気になったおブースをご紹介します。

インテリアとしてお家に置きたいな。。。
育てたいな。。。
とインテリア欲を刺激される、おしゃれ植物を販売されているお店。

RDL Radical Botanicsさんのおしゃれ植物

RDL Radical Botanics」さん。
連れて帰ろうか本気で悩みましたが、今は自宅の植物が充実しているため、断念。

 

てしごとforスマイルさんはかわいい雑貨がたくさん

こちらは、カラフルな曼荼羅のボードやサンキャッチャーなど、かわいらしい雑貨が目立っていた「てしごとforスマイル」さん。
ワークショップもされていて、お客様でにぎわってらっしゃいました。

 

こんがりぱん工房さんは本物のパンを使用した雑貨

パ、パンが並んでいる!!!!

こちらのブースは「こんがりぱん工房」さん。
手のひらサイズよりもう一回り小さいサイズのブローチや、インテリア雑貨などが並んでいます。

隣にいた親子も口をそろえて、かわいい~
私も一緒に、

おはな
おはな
かわいい~

と、思わず口にしてしまうかわいさです。
実は本物のパンを作る材料で作られているそう!
けど、カビや腐敗防止の処理はされていて、安心して使えるようです。

こうのす手づくりマーケット「のすてま」購入品

色々お店がある中、お持ち帰りしましたのは。。。

編み物屋さん heart mumさんのくまのキーカバー
しろくまのキーカバーです!
こちらは「編み物屋さん heart mum」さんのもの。

実は今回おじゃまする前から、おけてまさん公式のInstagramでも気になっていたのです。。。

実際に見ても可愛くてかわいくて。

編み物屋さん heart mumさんのくまのキーカバー裏側

後ろ姿まできっちり編まれていて、小さいサイズの商品でも丁寧に編まれているのが伝わってきます。

キーカバーもたくさんの種類が並んでいて、悩んだんですがこの子に決めました!
家で鍵を取り付けて、かわいくて使うたびに癒されております。
ありがとうございました。

イベント会場詳細

場所 花と音楽の館かわさと「花久の里」
鴻巣市関新田343
日程 2018年2月10日(土)~2018年3月10日(土)
午前9時から午後5時
料金 無料
駐車場 駐車場の収容台数122台

さいごに

たくさんのお店が並ぶ手づくりマーケットですが、ひとつずつお店を見ていてもあっという間に時間が過ぎてしまうくらい楽しいひとときになりました。
雑貨好きの方や、イベント好きの方にはぜひ一度は足を運んで頂きたいイベントでした。
次回開催予定は、秋ごろということなので楽しみにその日を待ちたいと思います。

おはな

「おはな」といいます。お花がすきなので、おはなです。
関西から移住してきて、はや数年。移住して感じた”鴻巣のええとこ”を皆さんに伝えていきたいです!
このブログをきっかけに、インドア脱出を目指して奮闘中。

記事が気に入ったら
鴻巣くらしを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

鴻巣くらし

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA